デジタルマーケティング

スマホの普及によって多くの人がオンラインで情報を収集できるようになった現代、
インターネットやIT技術を活用した「デジタルマーケティング」が非常に重要になりました。
先端の技術を駆使してお客様のパートナーとして成功へと導きます。

デジタルマーケティングとは

デジタルマーケティングとは、インターネット・IT技術・AI技術といったデジタル技術を活用したマーケティング手法です。
現代では多くの人がパソコンやスマートフォンを持ち、いつでも知りたい情報を検索し情報収集ができる時代になりました。
商品やサービスの購入でも、まずインターネットで検索して情報を集めるといったことが多いのではないでしょうか?
このような昨今では、顧客獲得や売り上げにつなげるためにデジタルマーケティングの重要性は非常に高まっています。
私たちは先端のデジタルマーケティング技術を導入し、お客様のパートナーとしてデジタルの視点から認知拡大から最終的な売り上げにつながる仕組みをご提案します。

SEO

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略であり「検索エンジン最適化」を意味します。そして検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う取り組みのことを「SEO対策」と呼びます。主にGoogle、Yahoo!などの検索エンジンにおけるWebマーケティングの手段で、自社サイトの検索上位表示化に繋げることを目的としています。

私たちのSEO対策

私たちは、大阪市をはじめ大阪府の地域に根付いたホームぺージ制作・Webマーケティング会社として、10年以上に渡り100社以上のWebサイト運営に携わってきました。

豊富な実績・ノウハウと社内の独自のSEO対策システムを導入しています。Webコンサルの専門家として、実際にサイトを訪れるユーザーにとって必要な情報を得られるホームぺージへと、バージョンアップさせることが可能です。

また「将来的には自社内でSEO対策を行っていきたい」「アクセス・売上向上に繋がるまで、しっかりサポートしてほしい」など、パートナーとしてお客様毎に異なる目的やニーズに合わせたサービスやコンサルティングをご提供させて頂くことも可能です。

「SEO対策」とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、特定のキーワードで検索した結果を上位表示させる為のマーケティング手法です。インターネットの閲覧者 は、検索順位の上位から順にサイトの閲覧を始めます。一般的にはユーザーは検索結果の上位20サイトくらいまでしか閲覧しないと言われています。つまり、ご希望のキーワードで、現在の検索結果が 20位以内に入っていないホームページは本来の集客力を発揮できていないと言えるでしょう。

逆に言えば正しいSEO対策を行い、検索上位にヒットさせることができれば高い確率で集客がで きるのです。また検索エンジンで上位に表示されていれば、サイトの信頼度も高まることになり、 企業ブランディングの効果も期待できます。

SEO対策の流れ

Step.1

ヒアリング

まずはお客様のホームぺージ・Webサイトにおけるお困りごとをお聞かせください。
ヒアリングの機会を設けさせて頂き、当社でサイトの課題・分析を行います。
(大阪を中心に、大阪・兵庫など幅広いエリアのお客様とお付き合いをさせて頂いております。)

Step.2

SEO対策プランのご提案

お客様のニーズや課題に応じて、最適なSEO対策のサービスお見積りを提示させて頂きます。

Step.3

SEO対策実施

ご提案した内容に沿ってSEO対策を実施します。定期的に成果を確認しながら、集客に繋がる 施策を行います。


マーケティングオートメーション
膨大な数の営業活動を自動化・効率化し、商談獲得数を最大化します。

マーケティングオートメーション(MA)とは、マーケティング活動を効率化・自動化するツールのことを指します。顧客情報の収集・見込み顧客から顧客へと育成し商談へとつなげる、顧客開拓の一連の流れを効率化し営業・マーケティング活動の生産性向上に役立ちます。

これまでのマーケティング活動の課題は、見込み顧客の条件・興味関心を調査するのにマーケティング担当者が手動で連絡を取り続ける必要があり長い時間がかかった結果、商談化のチャンスを逃してしまい競合他社に受注・商品の購入が決まってしまうことでした。

マーケティングオートメーションは、顧客リストからメールを一斉配信し、商談化の可能性が高い見込み顧客を可視化することができます。膨大な数の顧客とのやり取りを自動化・効率化することができ商談につなげるチャンスの増加に寄与することができるツールです。

マーケティングオートメーション(MA)でできること

顧客情報のデータ化

見込み顧客の情報、マーケティング活動に重要な興味関心を収集しデータにリスト化することができます。
収集した興味関心から有望な見込み顧客を抽出し、最適なタイミングで営業活動を行う仕組みができるため収集した顧客情報は重要な「資産」となります。

見込み顧客の育成

リスト化した見込み顧客に対して一斉メール配信したり、お問い合わせした人に対して事例紹介の資料を送付する。
こういった日々のマーケティング活動を自動化し、膨大な見込み顧客に対して最適なタイミングでアプローチをすることで見込み顧客の購買意欲を育成することができます。

マーケティング施策の分析

マーケティングオートメーションのツールでは「配信したメールを開封したか」「自社のWebサイトのどこを閲覧したか」見込み顧客のオンライン上の行動を追跡し、データとして管理することができます。
管理したデータはマーケティング活動の効果を測定できるようになり、PDCAサイクルを素早く回すことができます。

マーケティングオートメーション(MA)とは、マーケティング活動を効率化・自動化するツールのことを指します。顧客情報の収集・見込み顧客から顧客へと育成し商談へとつなげる、顧客開拓の一連の流れを効率化し営業・マーケティング活動の生産性向上に役立ちます。

これまでのマーケティング活動の課題は、見込み顧客の条件・興味関心を調査するのにマーケティング担当者が手動で連絡を取り続ける必要があり長い時間がかかった結果、商談化のチャンスを逃してしまい競合他社に受注・商品の購入が決まってしまうことでした。

マーケティングオートメーションは、顧客リストからメールを一斉配信し、商談化の可能性が高い見込み顧客を可視化することができます。膨大な数の顧客とのやり取りを自動化・効率化することができ商談につなげるチャンスの増加に寄与することができるツールです。


コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティングとは、ユーザーにとって有益で価値のある記事・原稿などのコンテンツを制作・発信することで、
見込み客であるユーザーを引き寄せ・獲得するWebマーケティング手法の一つです。

ターゲット層である顧客を明確にし、その方たちが持つ疑問や関心・お困り事などに対して、
様々なコンテンツを通じて自社の存在・サービス・商品などを段階的にPRしていきます。

各種記事の作成代行、商品ネーミング・コピー、企業ブランディング、人材採用に向けた求人広告作成などもお任せください。
SEO設計に強い自社ライターが、効果的なコンテンツの作成・マーケティング活用を行います。

コンテンツマーケティングの目的

企業ブランド力の強化

見込み顧客(リード)の増加

購買行動へのプロモーション

「ホームページを開設したけれど、売上に繋がらない」「自社をPRしたいけれど、記事を書ける人がいない」「どんな情報を発信すれば良いのか分からない」

シイテでは、SEO設計を行った記事を作成代行。MAツールの導入支援を行うことでこのようなお悩み事を解決へと導きます。
私たちは、効果的なセールスライティングをご提供します。

お問い合わせ

ホームページ制作のご依頼はもちろん
Webに関するお困りごとや採用のご相談などなんでもお気軽にお問い合わせください。